布にもダンボールがある!

Posted by: eiseisite

2月 9th, 2012 >> ダンボール

布にもダンボールがあるんです。意味がわからないという人も多いと思いますがダンボールニットという布があるんです。よくジャージの裏などに使われていてとても暖かい布です。
でも、ダンボールニットでできたランニングシャツというのは通気性もよくて涼しい夏にピッタリの素材です。暖かいのに涼しい?と思いますが通気性もよく保温性もあるという本当にダンボールのような布なのです。
2枚の布をポリエステル糸で縫い合わせていて中は空洞になっています。この空洞がなかなか他の生地にはないものです。冬はジャージなどの内側に付いていることによってその空洞を利用して体温を外に出さずに暖かさを保てるのです。
夏は通気性の良さを利用してダンボールニットでできたシャツをきると涼しいです。洗濯も楽でとても乾きやすいです。ダンボールも3枚の紙からなっているのに構造の工夫で通気性もよく、保温性もあります。そして適度な柔軟性と強度を保っています。
強度については3段階まで強くできるのでダンボールの強さは無敵です。プラスチックや木よりも強いかもしれません。ただべったり3枚をくっつけただけではこうはならないのですね。普段何気なく使っているものですが、ものすごく考えられたものなのです。

This entry was posted on 木曜日, 2月 9th, 2012 at 6:53 PM and is filed under ダンボール. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.